辛い乾燥肌 | 気になるお尻のニキビ【コンプレックスを解消させる】

辛い乾燥肌

ビューラーと女子

乾燥肌とニキビの関係

乾燥肌の方は肌の水分が不足していて、肌のバリア機能も弱っている状態です。 ちょっとした化粧品の成分が肌に刺激を与えてしまって、乾燥肌をひどくさせてしまう場合もあるので、化粧品選びには注意が必要です。 なるべく肌に刺激を与えるような成分が入っていない、無添加タイプの化粧品が向いています。 アルコールや香料などの合成成分が肌に刺激となってしまって、肌を乾燥させたりかゆみやかぶれを起こしてしまう場合があります。 まずは成分などを確認してみて、無添加で安心して使えるタイプのものが向いています。 また、使い方にも少し工夫をしてみて、化粧水をコットンで付けているなら手でハンドプレスしてみたりなど、なるべく肌に刺激を与えないスキンケアを心がけましょう。

乾燥肌なのに大人ニキビができてしまうと、悩んでいる方もたくさんいらっしゃいます。 実は肌には保護機能が備わっているため、乾燥が激しいとそれを守ろうとして余計に皮脂が分泌されてしまうのです。 また、乾燥肌の方は肌のターンオーバーが乱れている場合があり、剥がれ落ちなかった古い角質と皮脂が混じって毛穴に詰まり、それがニキビの原因になってしまいます。 大人ニキビを改善するなら、まずはしっかりと保湿を心がけて、肌を乾燥させないようにするのがポイントです。 保湿化粧品などを用いて、肌の水分保持力を高めるのが向いています。 また、古い角質は基礎化粧品の浸透力を妨げてしまうため、肌に優しいピーリング剤などで、定期的に取り除くようにするのが最適です。

このエントリーをはてなブックマークに追加